中国・四国ブロック

平成16年度の活動報告

第22回中国・四国アルコール関連問題研究会
テーマ:「これからのアルコール関連問題」〓多様化する回復イメージ〓

日時:平成16年9月4日(土)~5日(日)
会場:ホテル宍道湖(島根県松江市)
主幹:山陰嗜癖問題研究会
上記日程にて様々な年代のアルコール依存症者の個々の実状にあわせた回復例が呈示され、専門病院、単科精神科病院、総合病院精神科、クリニックでの実状が検討された。

平成17年度の活動予定

第23回中国・四国アルコール関連問題研究会のおしらせ

日時:平成17年9月(詳細は未定)
会場:松の井パレス(香川県香川郡香川町川東下1878)
主幹:三光病院(市川正浩院長)、さぬき市民病院(後藤見知子CP)

各県ごとの活動

【山口県】

ハート・フォーラム・イン山口(旧アディクションフォーラム)が平成16年2月に「心の危機・社会の危機」をテーマに開催された。機関誌「Net Wave 山口」が発行されている。

【広島県】

援助者の勉強会として「広島“アディクションと家族”研究会」等が開かれている。

【島根県】

山陰嗜癖行動研究会が定例の研究会を開催し、事例研究や特別講演などを実施している。

【鳥取県】

県精神保健福祉センターを事務局に「東部アルコール問題関係者ネットワーク研修会」が開催されている。

【高知県】

松村断酒学校や高知酒害サマースクールが開催され、下司病院が中心的な役割を果たしている。
詳細は、URL: http://www.kochi-ai.orgまで。

【愛媛県】

愛媛アルコール関連問題研究会が隔月で開催され、みやもとクリニックが中心となっている。

【香川県】

県下7カ所の医療機関と2カ所の総合病院が断酒会の例会場となっている。AAは、高松市にて週3回のペースで運営されている。ACA(ACのための自助グループ)やACグループ「コアー」が活動している。

【岡山県】

年2回、岡山県アルコール関連問題研究会が持ち回りで開催され、平成17年3月26日には、第37回を迎え、笠岡病院にて開催される。

事務局

財団法人慈圭会 慈圭病院(堀井茂男)
〒702-8508 岡山市浦安本町100-2
TEL: 086-262-1191  FAX:086-262-4448
Mail: zi1horii@oka.urban.ne.jp

  • 北海道
  • 東北
  • 関東・甲信越
  • 東海・北陸
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州


  • 理事名簿
  • 役員名簿

ページTOP